ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

竹破砕機の貸出について

2020年07月29日掲載

富士宮市では、竹林整備のための破砕機の貸出を行っています。

貸出事業の概要

  1. 予約、貸出返却は、富士森林組合で行います。
  2. 住所 富士宮市下条1073 連絡先 0544-59-2648(年末年始、祝日、富士森林組合の休業日は除く)
  3. 対象者は、市内の放置竹林で整備を行う個人及び団体等で、営利を目的としないこと。
  4. 貸出には、竹破砕機の操作説明の受講が必要です。
  5. 貸出費は無料ですが、機械の運搬費用や、燃料費などは使用者で負担していただきます。
  6. 貸出日は、金曜日9時から翌週木曜日の16時までの7日以内とし、同一年度に2回までとします。

操作説明について

竹破砕機の概要

  1. 貸出機種 竹破砕機 共立KCM125DX・KCM125DXA(レギュラーガソリン車)
  2. 全長1620mm×全幅730mm×全高1270mm
  3. 太さ12.5cmまでの竹を破砕できます。
  4. 軽トラックに積載ができます。

予約・貸出返却手続きについて

予約・貸出手続
  1. 富士森林組合に竹破砕機の貸出状況を確認し、仮予約する。
  2. 申請書類を使用希望日の10日前までに富士森林組合に提出して予約を確定する。
  3. 貸出希望日内に富士森林組合で竹破砕機を受け取る。
返却手続
  1. 竹破砕機を返却しようとする前に清掃を行う。
  2. レギュラーガソリンを満タンまで給油を行う。
  3. 返却及び完了届を作成するとともに竹破砕機を持ち込む。
  4. 富士森林組合が使用者とともに機械の状況を確認し、問題なければ返却が終了です。

注意点

  1. この機械は、刃物を高速で回転させ、竹を粉砕する機械です。使い方を誤ると重大な事故につながる恐れがあります。機械の扱いに十分注意して、安全な環境での作業を心がけてください。
  2. 誤った取扱いによる事故・怪我等については、市及び森林組合は一切その責を負えません。誤った取扱いに起因する故障が発生した場合は、今後の貸出が行えないことがありますのでご了承ください。
  3. 故障した時は、分解したり、応急処置をして可動させることはしないでください。

申請に必要な書類

竹破砕機使用申請書

申請用紙

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

産業振興部 農業政策課 林業係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1153

ファックス番号: 0544-22-1207

メール:nosei@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る