ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

徘徊高齢者在宅生活継続支援サービス

2021年04月01日掲載

 在宅の高齢者が徘徊した際に、早期に発見するための機器を貸し出し、費用の一部を助成しています。

対象者

徘徊の見られる在宅の高齢者
※施設や病院に入所・入院している場合は対象外

市の助成

  • 初期導入費用(加入料金・付属品費用等)
  • 機器維持管理費用(交換用バッテリー代金)

利用者の負担額

  • 基本料金 月額605円(保険料含む)
  • 検索費用 電話1回 220円
  • 検索費用 インターネット1回 110円(月2回まで無料)
  • 現場急行費用 1回 11,000円

申請方法

申請書を記入し、市役所1階高齢介護支援課窓口に提出してください。
※申請書裏面のアセスメントは、本人や家族は記入できません。ケアマネージャーや地域包括支援センターの職員に記入してもらってください。

委託先

セコム株式会社
※機器やシステム等は、セコム株式会社のものを使用します。

利用の停止の場合

利用者の事情により、サービスを停止したい場合は、下記の申請書を提出してください。
また、貸し出してある機器を返却してください。

お問い合わせ

保健福祉部 高齢介護支援課 介護保険係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1141

ファックス番号: 0544-28-4345

メール:kaigo@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る