ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

生垣設置事業・生垣づくり事業

2021年04月01日掲載

生垣設置の補助制度について掲載しています。

生垣設置への補助

富士宮市では、緑豊かな住みよい都市づくりを推進するため、生垣設置の費用の一部について、助成する制度があります。

これから生垣を設置する場合で、次の基準に該当する方はこの事業をご利用できます。

補助の対象となる条件(概要)

補助対象 住宅用地の周囲で道路、公園及び避難地沿い
補助金交付申請のできる方 事業を実施する所有者、居住者及び使用者
設置基準 ・法令の規程により道路の境界線とみなされる線より建物用地側に植栽を行うもの
・延長3メートル以上、樹木の高さ50センチメートル以上であるもの
・樹木の数が1メートルあたり2本以上であるもの
※フェンスを併設する場合は、フェンスに関する基準があります。

※ただし、市の予算の範囲内での補助とします。
 生垣の設置箇所によって、補助対象及び補助額が異なります。

補助金額

補助の対象 補助額
【生垣設置事業】
道路沿い
当該事業に要する経費と、基準額とを比較して、少ない方の3分の2以内の額とし、1敷地について16.6万円を限度とする。
基準額:延長(メートル)×38,400円
【生垣づくり事業】
住宅用地の周囲で公園及び避難地沿い
当該事業に要する経費と、基準額とを比較して、少ない方の2分の1以内の額とし、1敷地について10万円を限度とする。
基準額:延長(メートル)×38,400円

申請の手続き

生垣設置をおこなう前に申請が必要となります。
事後申請では補助の対象になりませんので、事前に建築住宅課までご相談ください。

補助金交付申請書
申請書類
(各2部)
・補助金交付申請書
・事業計画書
・収支予算書
・見積書の写し
・付近見取図
・配置図(樹種、樹高を記載すること)
・フェンスのカタログの写し(フェンスを併設する場合)
・フェンスの高さ、基礎の高さが分かる図面(フェンスを併設する場合)
・代理受領事前届出書(補助金の代理受領を行う場合)
補助事業実績報告書
申請書類
(各1部)
・補助事業実績報告書
・収支決算書
・領収書の写し
・生垣設置後の写真
・設置した生垣が計画通りであることを確認できる書類
・契約書の写し(補助金の代理受領を行う場合)

申請書式のダウンロード

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

都市整備部 建築住宅課 建築指導係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1229

ファックス番号: 0544-22-1208

メール:kenchiku@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る