ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

高額介護(介護予防)サービス費支給

2018年02月14日掲載

世帯の1ヶ月の在宅サービスや施設サービスにかかる利用者負担額の合計が所得区分に応じた上限額を超えた場合は,超えた金額を高額介護(介護予防)サービス費として介護保険から支給します。

利用者負担が高額になったとき

利用者負担額上限額(月額)
現役並み所得者 44,400円
一般世帯 37,200円(平成29年7月まで)
44,400円(平成29年8月から)
住民税世帯非課税 24,600円
・生活保護
・老齢福祉年金受給者
・合計所得80万円以下
15,000円

※現役並み所得者は平成27年8月からの新たな区分で、同一世帯に課税所得145万円以上の第1号被保険者がいて、年収が単身世帯383万円以上、2人以上世帯520万円以上の人。
※入所・入院(ショートステイ)の食費・居住費(滞在費),差額ベッド代,日常生活費等の費用,住宅改修及び福祉用具購入の自己負担分は高額(介護予防)介護サービス費の支給対象になりません。
※同一世帯にサービスを利用する要介護(支援)者が二人以上いる場合,それぞれの利用者負担を合計した金額が一定額を超えた場合,高額介護(介護予防)サービス費が支給されます。

申請について

※支給対象となると思われる方には,市より「高額介護(介護予防)サービス費給付のお知らせ」をお送りしています。
※提出は代理人でも可能ですが,申請はご本人名義でお願いします。
※申請後,振込口座を変更される場合は高齢介護支援課まで御連絡ください。

お問い合わせ

保健福祉部 高齢介護支援課 介護保険係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1141

ファックス番号: 0544-28-4345

メール:kaigo@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る