ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

AED

2018年06月01日掲載

AEDについて掲載しています。

AED(自動体外式除細動器)とは

AEDは、突然心臓が止まって倒れてしまった人の心臓のリズムを、心臓に電気ショックを与えることにより再び正しいリズムに戻し、蘇生するための治療機器です。

「突然心臓が止まって」しまう心停止の原因として、心臓の筋肉がけいれんを起こし、心臓から血液が全身に送り出せなくなる危険な不整脈、心室細動や心室頻拍があります。この心室細動に対して電気ショックを与える(除細動する)機械がAEDです。

※心停止により突然倒れた人すべてに対して、必ずしも有効ではありません。AEDが有効に働くのは心室細動による心停止に対してのみです。
しかし、倒れている人が心室細動かどうかはAEDを装着してみないと分かりません。AEDが作動しない時にはAEDの指示に従って人工呼吸、心臓マッサージの心肺蘇生を続けて下さい。

AED市内公共施設配備一覧

市内の公共施設103か所にAEDが配備されています。

AEDの貸出しについて

福祉企画課では、AEDの貸出しを行っています。

1 貸出対象

富士宮市が主催、共催、後援または協賛する行事
市民が主催する営利を目的としない行事 など

2 貸出条件

行事の開催中、救命講習を修了した方などが会場にいること。

3 貸出費用

無料

4 貸出方法

福祉企画課へAED貸出申請書を提出または、電子申請を行ってください。
貸出申請は、貸出希望日の3か月前~5日前までに行ってください。
貸出期間は、貸出日から7日間以内です。
貸出台数は、1行事につき原則1台です。

各様式一覧

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

保健福祉部 福祉企画課 福祉企画係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1457

ファックス番号: 0544-22-1277

メール:fukushi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る