ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

生活保護について

2018年02月01日掲載

保護係では、経済的な理由で生活に困っている人の相談(生活保護に関する相談)を行っています。

生活保護とは・・・?

私たちが生活していく中では、予想できないような事故や病気などによって、自分の力だけではどうしても生活ができなくなってしまうことがあります。

生活保護とは、生活に困っている人が、精一杯の努力をしてもなお生活していけないときに、一定の基準に従って最低限度の生活を保障し、一日も早く自分自身の力で生活できるように援助する制度です。

生活保護を受ける前に自分で以下のことに努力してください(申請は国民の権利ですが生活保護の受給には、年金・保険などとは違いあらかじめ以下のことを行っていただけなければなりません。)

  1. 家族の中で働くことのできる人は、仕事に励んでください。
  2. 資産・財産で利用できるものは、まず先に生活のために利用してください。 (例えば、預貯金、証券、貴金属、自動車、生命保険、不動産など)
  3. ほかの法律や制度で受けられるものは、その給付を受ける手続きをしてください。
  4. 親子、兄弟、姉妹などの援助を受けられるときは、まず、その援助を受けてください。

相談・申請・調査

保護係では生活に困っている人の相談を受け付けています。
生活保護を受けようとする場合には、申請が必要です。

申請書が提出されると担当職員が、家庭の状況、扶養義務者、資産、所得などを調査し、基準に基づき、その可否が決定されます。

生活保護費の計算について

生活保護費は、国が決めている基準に基づいてあなたの世帯の最低生活費を計算し、その金額と、あなたの世帯のあらゆる収入とを比べて、その足りない分を保護費として支給します。

相談窓口のご案内

場所 市役所1階 福祉総合相談課 0544-22-1144
日時 月~金曜日 8:30~17:15

お問い合わせ

保健福祉部 福祉総合相談課 保護係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1144

ファックス番号: 0544-22-1203

メール:fukuso@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る