ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

わが家の耐震化について

2016年05月09日掲載

平成7年の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)や平成28年4月の熊本地震では、家屋の倒壊により多くの犠牲者が発生しました。  今後発生が予想される大規模地震への対策として実施される以下の事業については、補助等の対象となりますので、地震で命を失わないためにも皆様のご家庭に合った備えを行ってください。

TOUKAI-0

 TOUKAI-0は、東海地震による家屋の倒壊等による死者をゼロにすることを目標に、昭和56年5月31日以前に建築された旧建築基準法の木造住宅の耐震化を促進し、震災時における人命の安全を確保するための事業です。この制度の詳細は、プロジェクトTOKAI-0をご確認ください。

住宅リフォーム宮クーポン事業

 住宅リフォーム宮クーポン事業の対象は、平成28年4月1日以降に着工する住宅機能の維持及び向上のために行う30万円以上の改築、改装工事です。今後、耐震シェルターの設置工事を予定されている方は、補助の対象となりますので、申請方法や交付金額等の詳細につきましては、富士宮商工会議所のホームページをご確認ください。
 ※平成28年度の申請は、5月6日をもって終了しました。

耐震シェルターイメージ写真

耐震シェルターイメージ写真

耐震シェルターイメージ写真

お問い合わせ

危機管理局 危機管理担当

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所地下1階)

電話番号: 0544-22-1319

ファックス番号: 0544-22-1239

メール:bosai@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る