ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

自治会活動への支援

2016年04月01日掲載

市では、地域の皆さんが安全で安心して暮らせる住みよい地域づくりのために、自治会に対して、様々な支援を行っています。

自治会に対する補助金について。

市民生活課では各自治会に対して各種補助を行っております。

地域コニュニティ施設整備事業補助金

地域住民の自治意識の向上を図るとともに、コミュニティ活動を積極的に推進するための地域コミュニティ施設(区民館等)整備事業及びコミュニティ広場等取得事業を実施する区及び町内会又は区等に対し予算の範囲内で補助金を交付します。
ただし、国、県、市又はこれらに準ずる機関において実地する他の補助制度の適用を受ける場合は補助の対象としません。
必ず事業の計画がでた段階で事前にご相談ください。

区民館整備事業とは

区民館として用途を持つ建築物の新築・改築・増築・修繕・耐震工事及び新規取得事業です。補助額は次のとおりです。
※平成29年度より補助額が一部変更になりました。

  • 新築:補助対象事業費及び構造により変わりますのでお問い合わせください。
  • 増築:工事の経費の3分の2以内とし100万円を限度とする。
  • 耐震:工事の経費の3分の1以内とし100万円を限度とする。
  • 修繕:工事の経費の3分の1以内とし3年間で100万円を限度とする。(経費が30万円未満の場合は対象外)
区民館整備事業(修繕)補助について

補助金申請等については下記の申請書をお使いください。
記載方法についてはお問い合わせください。

申請書等様式

コミュニティ広場等取得事業とは

区が実施する次に掲げる用地の取得事業です。
補助金額等についてはお問い合わせください。

  1. 区民館の敷地としての用地
  2. 子どもの安全な遊び場としての広場用地
  3. 災害時の一時避難地・防災訓練用としての広場用地
  4. 高齢者等の健康増進の場としての広場用地
  5. 地域のイベント会場としての広場用地
  6. 地域の集い、寄合処としての広場用地
  7. 上記に掲げるもののほか、市長が適当と認める広場用地

防犯灯設置費補助金及び防犯灯電気料金助成金

防犯灯設置費補助金

夜間における犯罪防止及び交通安全の保持を目的に、防犯灯の新設及び取替えを行う区に対し補助金を交付します。
なお、省エネの推進を図るため、LED防犯灯のみを補助金の対象としています。

防犯灯電気料金助成金

自治会が管理している防犯灯の電気料金の一部を助成します。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

市民部 市民生活課 市民安全係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所5階)

電話番号: 0544-22-1130

ファックス番号: 0544-22-1284

メール:kurashi@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る