ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

介護職員初任者研修費補助制度

2021年05月28日掲載

介護職員初任者研修の受講費用の一部を助成する制度です。


富士宮市では、市内の介護事業所における介護従事者の増加と定着を図るための介護人材の確保・支援策として、介護職員初任者研修(静岡県指定の法人等が開催する研修)を修了し、一定期間以上、市内の介護事業所に就労している人に対し、研修の受講に係る費用の一部を予算の範囲内において補助します。

令和3年度募集案内

1 補助金申請受付

令和3年4月1日~令和4年3月31日
(受付は、予算に達した時点で終了します。)

2 補助対象(以下の全てを満たす人)

次のいずれにも当てはまる人

  1. 介護職員初任者研修を修了していること。
  2. 市内に居住しかつ、住民基本台帳に記録されていること。
  3. 研修を修了した日から1年以内であること。
  4. 市内の同一の介護事業所に、介護職員として3か月以上継続して就労し、かつ、申請時においても就労が継続していること。※研修修了日前の就労期間は含めない。
  5. 就労は介護事業所の運営法人等に直接雇用されていること。
  6. 市税に滞納がないこと。
  7. 他の公的制度及び過去に同様の補助等を受けていないこと。

3 補助金額

研修に要した対象経費の半額(10円未満切捨て)とし、上限50,000円とします。
※対象経費は受講料及び教材費とします。

4 補助予定

12人程度(予算の範囲内で)

5 申請方法・提出書類

研修修了後1年以内に、補助対象要件を満たした時点で、次の書類を下記のお問い合わせ先まで直接提出してください。
(原則として本人申請・郵送不可)

(1)申請

  • 補助金交付申請書〈第1号様式〉
  • 本人確認書類(写)(免許証、保険証、マイナンバーカード等)
  • 研修機関が発行する受講料等の領収書(写)(研修名が記載されているもの)
  • 研修機関が発行する修了証明書(写)
  • 介護事業所が発行する就労証明書〈第2号様式〉
  • 同意書(未成年者のみ) 〈第3号様式〉

(2)補助金の請求

  • 請求書 

※補助金は指定する本人名義の口座に振込みます。

6 その他

補助制度Q&Aについては、改修中です。
※不明な点がございましたら、高齢介護支援課までお問い合わせください。

Adobe Reader

マークが付いているページをご覧いただくには“Adobe Reader”が必要です。
最新版のダウンロードはこちらのWebサイトよりお願いいたします。

お問い合わせ

保健福祉部 高齢介護支援課 指導総務係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1114

ファックス番号: 0544-28-4345

メール:kaigo@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る