ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

食のまちづくり交流宣言都市 福井県小浜市

2014年03月11日掲載

心やすらぐ美食の郷 御食国若狭おばま

若狭おばまは、風光明媚な自然に恵まれ、数多くの歴史的遺産にあふれる伝統・文化の香り高いまちです。

古代から日本海を隔てた対岸諸国との交易が開け、日本海側屈指の要港として栄え、陸揚げされた大陸文化や各地の物産は「鯖街道」などを経て、近江、京都、奈良にもたらされてきました。

また、古(いにしえ)の飛鳥・奈良時代から朝廷に塩と海産物を納める「御食国(みけつくに)」としての歴史もあり、豊かな食の歴史・伝統および食文化に着目して食を通じたまちづくりと、小浜市に根付く文化を生かしたまちづくりを進めています。

若狭塗箸 若狭塗箸

焼き鯖 焼き鯖

甲ヶ崎方面 甲ヶ崎方面

人魚浜 人魚浜

食のまちづくり交流宣言書(原文)

食のまちづくり交流宣言[2005年6月]

小浜市と富士宮市は、「食のまちづくり」を通じた交流により、市民相互の理解と親善を深め、もって両市の友好の絆が固く結ばれることを願い、ここに「食のまちづくり交流宣言」をいたします。
平成17年6月4日

お問い合わせ

産業振興部 農業政策課 食のまち推進室

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1691

ファックス番号: 0544-22-1207

メール:food@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る