ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

中学生豚肉料理教室

2021年03月09日掲載

市内の中学生が「豚肉」について学び、正しい知識を身につけてもらうことを目的に中学生豚肉教室を実施しています。


私たちが住んでいる富士地区は、明治・大正時代に豚の飼育が始まり、昭和11年には豚肉の生産額が県内で第1位となりました。
昭和45年、富士宮市内の農業生産額の第1位が豚となるなど、市内では畜産業が盛んに行われていました。
市内の畜産業の歴史や市内で生産されている品質の良い豚肉について学び、調理し味わうことで「豚肉」についての正しい知識を身につけてもらうことを目的に、中学生豚肉教室を実施しています。

令和2年度は、市内中学校4校 14クラスを対象に、講義及び調理実習を行いました。

第二中学校

日程 講義11月20日(金)、12月16日(水)
実習12月4日(金)、12月16日(水)

富士根北中学校

日程 講義12月2日(水)、8日(火)、1月20日(水)
実習12月9日(水)、12月15日(火)、1月27日(水)

北山中学校

日程 講義12月7日(月)
実習12月7日(月)

第三中学校

日程 講義1月26日(火)
実習2月2日(火)、2月9日(火)

特別講師:桑原 康(獣医師 富士農場サービス代表)

お問い合わせ

産業振興部 農業政策課 食のまち推進室

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1691

ファックス番号: 0544-22-1207

メール:food@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る