ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

ビジネスコネクトふじのみやポータルサイト等制作業務

2021年07月12日掲載

※参加申請書の受付は締め切りました。

事業者や創業者のための総合相談窓口である「ビジネスコネクトふじのみや」のポータルサイト等を制作するにあたり、公募型プロポーザル方式により、業務委託事業者を募集・選定します。(商工振興課 知財戦略・商業係)

ビジネスコネクトふじのみやポータルサイト等制作業務

業務の目的

富士宮市は、令和2年12月に富士宮商工会議所、芝川商工会及び富士宮信用金庫と、産業振興に関する4者の連携協定を締結し、事業者や創業者のための総合相談窓口「ビジネスコネクトふじのみや」を立ち上げました。
「ビジネスコネクトふじのみや」では、相談者が抱える様々な問題(経営、販路開拓、新規開発、事業承継、補助金、創業等)について、訪問や窓口相談、インターネット等多様な方法でサポートし、課題を吸い上げ、解決策の提案等を行います。
本市は、産業支援ツールとなるこの「ビジネスコネクトふじのみや」をより多くの事業者の皆様、創業を希望する皆様等に知っていただき、たくさん活用してもらえるよう、そして、本事業が富士宮市の産業支援ツールとして根付くよう、本事業専用のポータルサイト、窓口の存在を明確にする看板等の広告物を制作し、相談者が相談しやすく、新しい情報をキャッチしやすい環境を整えたいと考えています。また、本事業の活動とその成果等についてお知らせする広報誌を定期的に制作・発行し、市内事業者の活躍について、多世代に渡る市民の皆様にその魅力を伝えていきたいと考えています。

業務の概要

(1)業務名  ビジネスコネクトふじのみやポータルサイト等制作業務
(2)業務内容 別添「ビジネスコネクトふじのみやポータルサイト等制作業務仕様書」に記載のとおり。
(3)業務期間 契約締結日から令和4年3月31日まで

スケジュール

内容 期間・期日
公募型プロポーザル募集開始 令和3年6月11日(金)
企画提案書等に関する質疑受付 令和3年6月25日(金)17時まで
企画提案書等に関する質疑への回答 令和3年6月29日(火)まで、順次、市ホームページで公開します。
参加申請書受付期限 令和3年7月2日(金)12時まで
参加資格結果通知 令和3年7月2日(金)17時までに電子メールで
企画提案書等提出期限 令和3年7月21日(水)17時まで
審査会(プレゼンテーション及びヒアリング) 令和3年7月30日(金)
審査結果通知書の交付 令和3年8月4日(水)

募集要項・申請様式等

質疑と回答

質問 回答
「検索エンジン対策がされていること」とあるが、どこまでの対策を想定しているか。 ホームページ等を検索上位に表示することを想定しています。
広報紙「ビジネスコネクトふじのみや」の仕様について。
1 サイズ・頁数
2 年2回(1回43,000部)の発行は確定か。
3 発行の時期
4 発行方法
1 A3、2つ折(4ページ)を想定しています。
2 令和3年度の発行は1回の予定です。令和4年度以降は年度内に2回の発行を予定しています。制作部数は、制作する月の市内の世帯数の増減により多少の変更が想定されます。
3 半年に1回のペースで想定していますが、時期については具体的に決めていません。
4 広報ふじのみやと共に使送文書として全戸に配布する予定です。全戸配布分については、納品の際、あらかじめ地区の世帯数ごと仕分けされている状態であることを想定しています。その他に、公共施設やビジネスコネクトふじのみやの連携機関に設置する予定です。こちらについては、部数を仕分けして納品いただく予定はありません。
ビジネスコネクトふじのみやの広告の企画について、具体的に想定している内容はあるか。例えば、その媒体自体に企業や士業の方の広告は掲載するのか。 広告の媒体自体に企業や士業の方の広告を掲載する予定はありません。ビジネスコネクトふじのみやをPRするための広告(ポスターやチラシ等)の内容を企画・デザインし、制作することを想定していますが、その他PRに有効となるご提案をいただいた場合は、都度、協議及び検討していくことを考えています。
ポータルサイト及び窓口とあるが、実務を行う相談場所(拠点)を確立するのか。 現在は、相談場所(拠点)を1箇所に確立する予定はありません。
市、富士宮商工会議所、芝川商工会、富士宮信用金庫(お客様相談部)の4箇所において、相談窓口を設け実務等を行います。(行っています。)
市職員によるWEBページの更新は、富士宮市の既存システム環境において行えることとあるが、職員のパソコン環境のことか。 御見込みのとおりです。
WEBページの運営保守とは、どの程度を想定しているか。 基本的には、毎月1回程度の打合せにおいて更新内容等を検討し、それに伴い更新作業をしていただくことを想定しています。また、補助金等支援制度の募集等に伴う随時の更新作業をしていただくことも想定しています。
現状のCMS環境は何か。 市ホームページのCMSは、ビッグローブのウェブリリース2です。
SNSページの作成とあるが、運用は市が行うのか。 ビジネスコネクトふじのみやを構成している機関の職員が運用することを想定しています。
広報に使用の写真は、市から借りることができるのか。 ビジネスコネクトふじのみやを構成している機関から写真を提供することも可能ですが、広報誌の作成に当たっては、事前の打合せの基、市職員等と共に事業者を訪問し、取材等行っていただくことも想定しています。
サーバー、ドメインに関しては受託者側で準備するのか。 御見込みのとおりです。
サイト制作に当たり、利用規約的(例:会員登録)なものは考えているか。 現在、その予定はありません。

お問い合わせ

産業振興部 商工振興課 知財戦略・商業係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)

電話番号: 0544-22-1295

ファックス番号: 0544-22-1385

メール:shoko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る