ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

富士宮市子育て応援ヘルパー等派遣事業

2021年04月01日掲載

妊婦又は1歳未満の児を持つ保護者がヘルパー等の家事・育児サービスを利用する際、利用費用の補助を受けることができます。

対象者

富士宮市に住民票があり、妊婦又は生後1歳未満の赤ちゃんがいるご家庭

内容

家事 (調理・洗濯・掃除・日用品の買い物等)
育児 (授乳、沐浴、おむつ交換等)

※ 家事・育児は、日常的に行うものに限ります。
※ ご希望のサービスを提供しているか、下記事業所一覧にてご確認ください。
※ 育児の補助を依頼する場合は、あくまで保護者のサポートとなります。養育者が自宅に不在の状態で、赤ちゃんのお世話や子守りをすることはできません。

利用時間・回数

平日午前9時から午後5時
1日1回2時間以内の利用
1世帯あたり最大50時間

※ 休業日:土日祝日、12/29~1/3
※ 上記時間外や休業日の利用は、料金について市の助成はありません。事業所と相談のうえ、事業所の定めた料金をお支払いください。

自己負担金

利用料金のうち、自己負担額は下記のとおりです。
事業所へ直接お支払いください。

世帯の区分 自己負担金
生活保護受給世帯 無料
市民税非課税世帯
児童扶養手当て
(ひとり親家庭等)
500円/時間
その他の世帯 1,000円/時間

※ 上記に該当する場合には、担当課に確認させていただきますので、ご了承ください。
※ 利用券発行後に、世帯区分が変わった場合や新たに上記区分に該当した場合は、サービス利用前に健康増進課(保健センター)へご連絡ください。
※ 買い物に要する費用や、買い物のための交通費等は、利用者負担となります。

申し込み方法

(1) 保健センターへ申し込み
    サービスを受けるには利用券が必要です。
    事前に電子申請または電話でお申し込みください。
    後日利用券を郵送いたします。
    手続きについて不明な点がございましたら、電話でお問い合わせください。

※ お急ぎの場合は、直接健康増進課(保健センター)へ取りに来てください。
※ 利用券を郵送する場合、お手元に届くまで1週間程度かかりますのでご了承ください。

(2) 事業所へ申し込み
    保健センターに申し込み後、利用日時やご希望のサービスについて、事業所へ直接お申し込みください。

変更・キャンセル

利用者やその家族(子ども含む)が37.5℃以上の発熱又は感染症の疑いがある場合は利用を控えていただき、事業所にご相談ください。
変更・キャンセル等がある場合には、事業所の定めた日時までに連絡してください(一覧表参照)。
指定日までに連絡がない場合には、キャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
※ 変更・キャンセル料の支払いに、利用券を使用することはできません。

利用券について

必要事項を記入の上、事業所へ料金を支払う際に、利用券も提出してください。
有効期限は、お子さんが1歳になる日の前日までです。

お問い合わせ

保健福祉部 健康増進課 母子保健係

〒418-0005 静岡県富士宮市宮原12番地の1

電話番号: 0544-22-2727

ファックス番号: 0544-28-0267

メール:kenko@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る