ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

軽自動車税(種別割)申告手続き

2021年04月01日掲載

軽自動車税(種別割)の申告手続き方法などについて

原動機付自転車(125cc以下)・小型特殊自動車・ミニカーの申告手続き

  • 軽自動車等を所有する場合、その主たる定置場(使用の本拠地)の市区町村に対して申告をしなければなりません。
  • 4月1日現在の所有者に1年分の税金がかかります。廃車や名義変更をする場合は、3月末までに手続きをしてください。
  • 窓口で申告書を記載される場合は、所有者及び使用者の「住所」「氏名」「生年月日」「電話番号」の記載が必須になりますので予めご確認下さい。
手続きの種類 必要なもの
新規登録(※1) ・軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
・車名・車台番号・排気量・旧所有者が確認できるもの
 防犯登録カード(車籍票)
 譲渡証明書
 販売証明書
 廃車証明書       など、どれか1つ
・届出者の本人確認書類
・ミニカーの場合は、車輪の数、車室及び側面の有無、輪距の申告が必要になるため車体全体が確認できる写真と、メジャー等で輪距の長さが確認できる写真
※小型特殊自動車を登録する際には、長さ、幅、高さ、最高速度の申告が必要になります。
廃車 ・軽自動車税(種別割)廃車者申告書兼標識返納書   
・標識交付証明書
・ナンバープレート
・届出者の本人確認書類
注意 4月2日以降の廃車申告の場合、その年度の税金は課税されます。
名義変更(※1) ・軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
・譲渡証明書
・標識交付証明書
・届出者の本人確認書類
※芝川町ナンバーを名義変更する場合は手続きの方法が異なりますので市民税課までお問い合わせください。
車体変更 ・軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書
・車名・車台番号・排気量・旧所有者が確認できるもの
 防犯登録カード(車籍票)
 譲渡証明書
 販売証明書
 廃車証明書       など、どれか1つ
・届出者の本人確認書類
※芝川町ナンバーを車体変更する場合は手続きの方法が異なりますので市民税課までお問い合わせください。
標識再交付
*紛失・盗難・破損の場合
・標識交付証明書
・ナンバープレート(破損の場合)
・届出者の本人確認書類
*故意または過失による破損の場合は弁償金100円が必要です。

※1 富士宮市に住民登録がない方が新規登録または名義変更をする場合は、上記記載の必要なもののほかに、住民登録地がわかるもの(住民票の写し)と富士宮市内に居住していることがわかるもの(郵便物又は公共料金の請求書で住所および氏名の記載があるものなど)も必要になります。詳細については、市民税課法人諸税係にお問い合わせください。

申告書のダウンロード

お問い合わせ

財政部 市民税課 法人諸税係

〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所1階)

電話番号: 0544-22-1125

ファックス番号: 0544-22-1227

メール:shiminzei@city.fujinomiya.lg.jp

表示 : モバイル | パソコン

ページの先頭へ戻る